施術中またはお休みの際は電話に出られないことがありますので、留守番電話にメッセージをお願い致します。

頭痛

天気と肩こり・頭痛について

最近は札幌は台風が来たり、雨が続いていたりと天気の変化が激しいですよね。

こんな天気が大きく変わったり、

気圧、気温、湿度などが大きく変化するときは、肩こりや頭痛が激しくなったり、

辛くなることが多いです。

実際にこないだの台風が来ていたときは頭痛の患者さんがとても多かったです。

なんで頭痛や肩こりがきつくなるの?

実際に気圧、気温、湿度などはパッと目には見えませんが、

気圧や気温、湿度が変わるということは人間の体には大きく負担がかかりやすくなります。

しかも普段から頭痛や肩こりに悩まされている人であれば、

元々身体の緊張状態が強い上に、自律神経への影響もさることながら、

皮膚、関節、筋肉がとても緊張しやすくなります。

そのため頭痛や肩こりがよりきつくなってしまいます。

逆に普段そこまで頭痛や肩こりがひどくない方であれば、

多少の天気の変化は身体にはそこまで症状が現れにくいですが、

実際には身体に負担がかかっています。

例えば涼しくて湿度も低い北海道から、気温も高く、多湿な大阪などに行った場合、

とても体力を消耗します。

汗をかく量も増えますし、気圧、気温、湿度などは、何もしていなくても身体に影響を与えています。

体内の水分量が減れば、より筋肉も疲労しやすくなりますし、

神経の働きも低下しやすくなります。

実際に大阪に行ってみて・・・

aeroplane

今はもうそんなに肩こりや頭痛に悩まされない状態になっている、元頭痛持ちな私ですが、

現にこないだ私自身が大阪へ美容鍼のセミナーに行った際に、とても身体への負担がこんなにもあるものなのかと再認識しました。

大阪と北海道では10℃近く気温差があります。湿度の差も体感がしっかりと出来るほどにありました。笑

日陰の公園にいてもジワジワと汗があふれ出てきますし、より水分が欲しくなります。

大阪から戻ってくる際にとても眠くなったり、疲労感が強くなります。

そしていつもより多く睡眠をとったり、しっかりと胃腸の働きを意識して食事をするなど、

身体がそれを欲しているというのがよく分かります。

そしてしっかりと休養をとることによって、しっかりと身体を回復させるということが可能になります。

(ただ鍼をしてもらったのもあってかなり身体の回復が早かったわけですが、笑)

しかし、中には仕事の出張や長距離の移動などによって、戻ってきてすぐにそのまま仕事という方も少なくないかと思います。

そういった、移動が多いもしくは天気の変動が激しいときなどは、自分の身体をそれだけいつもより、いわたってあげる必要があります。

普段頭痛や肩こりが出ない方でさえこういった天気の変動が激しいときは体調を崩しやすくなります。

まとめ

一番良いのは普段から身体の不調が出ていない状態をメンテナンスやしっかりとした睡眠、食事、運動をとることによって、

維持していることが大事ですよね。

札幌には珍しく暑い日が続いていますが、普段身体の不調を感じられる方は、そのままにしていて、良くなることは少ないかと思いますので、

しっかりと身体を見直す機会や時間を作るということをしていってほしいなと思います。

やはり自分で体感してみるとより一層身体のケアの大事さを痛感しますね。笑

もし普段頭痛や肩こりなどの不調が出続けているという方は一度しっかりと身体を整えてみてはいかがでしょうか?

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

【 札幌で鍼(はり)なら 】
札幌クラーク治療院
ご予約はこちらから
011-788-5880
12:00~21:00
(最終受付20:00)
定休日:水曜日

※24時間ネット予約も可能です。
※なるべくお待たせしないため、予約優先制とさせて頂いております。

関連記事