施術中またはお休みの際は電話に出られないことがありますので、留守番電話にメッセージをお願い致します。

札幌で鍼(はり)灸院なら | 札幌市北区北八条西五丁目

WEB予約
(初めての方)
WEB予約
(2回目以降の方)
電話予約
メニュー
アクセス
お問い合わせ
頭痛

座りながら腰をかがめると腰が痛い

最近よくこの姿勢にすると腰が痛いんです!
という人が多いので、記事にしてみました。

座り仕事、デスクワークを主にしていて、普段座っている時間が長い方などは、
座っているのがだんだんとキツクなるのもそうですが、
座りながら更に猫背にするようなポーズをとると腰痛が出るという方が多いです。
こんな感じですね~

sijpi

ん~見事な丸まりっぷりですね!笑
特にこういう姿勢でデスクワークしている人が多いのではないでしょうか?

sijpideskwork

手の先にキーボードが見えるかの如く!
もれなく肩も巻いてますね~
首と頭も前へ・・・
となってくるともう腰だけでなく、首や肩、背中まで痛くなってきます。
ではどうすればいいのでしょうか?

sijpeace

カラダにピース!(違
写真では椅子の背もたれがないためにこの姿勢はキープするのは大変ですが、
本来はこの状態で深く座り、背もたれを使って欲しいです。
こうなるとキーボードの手の位置も変わりますよね~

意外と長時間座っているとだんだんと浅く座っていってませんか?
それを長く続けていると腰痛や背中のハリ、
首が硬くなり頭痛まで引き起こすことになってしまいます。

では普段姿勢を気を付ければいいのか?
確かにその通りなのですが、もうすでに体に痛みが出ている人の場合は、
そもそも良い姿勢をとることが難しい状態になってしまっています。

なので、まずは正しい姿勢を作れるようにしていくことが大事ですよね!
実際に正しい姿勢をとれるようになってくると、普段肩こりや頭痛、腰痛などが出なくなってくるため、
自然と体は良くなっていきます。
まずは姿勢を正しくとれるようにしていくことがとても重要ですよ。

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

【 札幌で鍼(はり)なら 】
札幌クラーク治療院
ご予約はこちらから
011-788-5880
12:00~20:00
(最終受付19:00)
定休日:水曜日

※なるべくお待たせしないため、予約優先制とさせて頂いております。

関連記事

PAGE TOP